ワイヤレスイヤホンを買い替えたら失敗だった

何カ月か前に、ワイヤレスイヤホンを買い替えまして。
iPhoneの音楽を聴くために使いたくて、
ほら、今のiPhoneってもうイヤホンジャックがないじゃないですか?
だから買うならワイヤレスイヤホンしかないわけなんです。

それで前に使っていたワイヤレスイヤホンがもう汚くなってきて、
バッテリーの持ちも悪くなってきて、
そろそろ買い替え時だなって思ったので、買い替えたんです。

そこでちょっとケチって安いやつを買ったのが失敗でした……。
やっぱり安いやつは品質もそれなりなんだってことに、
買う前に気づくべきでした。
コードも短くて材質もチープで、耳あてもツルツル滑ってはまりにくい。
初めて使った瞬間に、やっちまったって思いましたよ。

前に使っていたワイヤレスイヤホンがどれだけいいものだったのか、
思い知らされました。

ていうか最初はそっちのと同じのを買おうと思っていたんです。
ところがもう生産終了していましたから、
しょうがなく別のを買うことになったんです。

早くも買い替えたい衝動がわいてきています。
今度こそはもっと質が高いものを買いたいです。