iPhoneのためMacを使うべきなのか

私は小さなころからずっとWindows使いでして、
Macはさっぱり使えません。
過去に職場でいきなりMacを与えられたときも、
何がなんやらさっぱり分からなくて、
結局Windowsのノーパソで仕事することになったくらい、
Macのことはなんにも分かっていません。

でもスマートフォンはiPhoneなんです。
ですからiTunesまわりの連携にはちょっと難がありまして、
これはいっそMacを使うべきなのかもしれないと、
まあそのように思う次第でありまして。

WindowsでもiTunesが使えないわけではありません。
ただWindowsのiTunesは重いなんて話をよく聞きます。
MacのiTunesがどれほど軽いものなのか、
体験してみたい気持ちがあります。

しかしやはり最大の障壁は、値段。
10万円超えは覚悟しないとなりません。
今までPCはずっと10万円以内の予算でやりくりしてきた私には、
Macはどうにもこうにも値段が高すぎて、高嶺の花です。

もっとお金に余裕があったら、
それこそiPhone、iPad、Mac、ついでにApple TVみたいに、
Apple製品でそろえちゃうところなんでしょうが、
残念ながら私にそこまでの財力はなく。
安いWindows機で我慢するしかないんです。

Posted in Mac